2005年09月20日

いちおう、SE/プログラマーなので。

たまには真面目に。

ここ数年、開発の前線で、あほみたいに闘っています。

一般社員なのですが、作業の都合上、10人チームのグループリーダ
(検討者兼管理)として作業しています。

その作業を通じて、
「なんでこんなに楽にならんのだろう」
と、ずーっと自問自答してるんですね。
決して、メンバがわるいわけでもないし、
自分の担当のお客さんが変な担当者なわけでもなく、
むしろ、結構恵まれていると思う。(周りから見れば。)

が、なぜか、忙しいまま、品質もあげづらいまま、
最後になーんか悩みがのこる・・。

で、直属の上司(係長とか課長)と話していると、
自分のやり方が全般的にまずいわけでもなく、メンバの
話を聞いても、リーダとしての自分の言動がおかしいとは
思わないそうな。
いろいろ対策を考えてみたりして、成功したり失敗したりと
しているけど、全く悪い方向にはむかってないっぽい。

ただ、話していてきづいたことが・・・。
と、個人的に漠然と考えているところに、係長達に「読んでみなよ」と
薦められました。


ソフトウェア品質マネジメント情報サイト


読めば読むほど納得。自分がどういう状態にあるのか良くわかる。
なんか・・・どうしたらいいのだろう。
と、新たに悩みを抱えてしまうほどに。

うーん、脱走したい。でも、脱走できない。
脱走すれば、メンバを捨てることになるし、
脱走しなければ、打開策を考えるしかない。
でも、その打開策は、自分の手の届かない範疇だったりもする。
こんな、葛藤の毎日・・・。

あぁ、また、新しい開発が始まる・・・。
今度こそは・・・・。
posted by Be at 20:09 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7129487
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック