2017年07月17日

2017年初の記録が、これか(苦笑)

半年放置!
なんとまぁ、続かないものだなw

自分の環境も変われば、イベントも色々あったのに、記録する気が起きなかったのか、
それとも、記録することに意味を感じなかったのか・・・・。

何にせよ、いろいろと、心境の変化も出てきたかな。


  1. 次男が中学生になった。
    サッカーやるんて。これまで真面目にやってきたこともないけど、本人がやるというなら。
    ただ、自己主張が強いというか、長男と張り合いたいのか、「独力でなんとかするもん」という意思が強い割には、
    自分の力量はわかっていないので、ただの強がりというか、見栄っ張りというか・・・。
    ちゃんと友達はできるんだろうけど、どうなんだろう・・。
    昔の俺を見るようで、複雑な気分。
    学業は、小学校の時と同様に、授業中の落ち着きが無いみたい。意欲が低いって言われるようで・・・。
    姿勢が良くないというか、顔つきなのか・・・。何かしらすぐいじりだす手癖なのか。

    俺自身は、まぁ、同じ部活の友達は数人ぐらいで、喧嘩もしたし、追い出されそうになったけど、
    部活外の友達がたくさんできて、応援したりされたりで、学生時代は十分に恵まれたものになったかなと、
    今は思う。
    息子たちが、俺と同じように、人に恵まれる人生になるといいなと思うけど、
    その秘訣は、俺にはわからない(笑)。とにかく運がいいのだと思う。

  2. 長男は引退すると言いながら、秋まで部活やるそうだ。
    卒業後は医療系の専門学校に行くようだ。
    今の時代は、学歴よりも、手に職の方が就職先が多いらしい。

    まー、実際、若い子見てると、そのほうが良いんだろうなと思う。
    うちも、IT業界の端っこにいる会社だけど、
    「プログラミングできません」「仕事って、バイトと違うんですか?」
    っていうノリの新人さんとか会うと、何が一体正解なのやら・・・と思うことがある。
    確かに、俺も大学卒業して、プログラミングは勉強したけど、仕事は先輩や周りから学ぶことが多かったけど、
    就職氷河期と言われた時代の人なので、仕事に対する考え方はシビアだった。
    そのおかげで、今は管理職に何ぞなって、生活もできていると思う。
    さて・・・そんな若い子たちが、管理職になるなんて頃は、日本の産業はどうなっているのだろうか・・・。
    先代の残したものを利用するだけで、何も作り出せないとかならないといいけど・・・。
    その時は、引退した俺達の世代が役に立っちゃうかも!?
  3. 4月から同系列のプロジェクトに変わりつつ、仕事が減ったので、
    6月中旬から、全然違うWindowsアプリケーションを作るプロジェクトの支援になりました。
    言った先に、数少ない同期の課長が!
    話のレベルが合う動機との仕事は刺激的で楽しいけど、
    俺も課長である以上、プロジェクトをもって、売上を出して、社員の皆様を養わないといけない。
    そういう責任を果たしてのお給料の高さだと思ってるので、
    今は、さっさと支援を片付けて、自分のプロジェクトを立ち上げるのが目標。
    腐ってるよりはマシな気がする。
さて、半年後!?続きの投稿をするだろうか?
少なくとも・・・・
この後に、家族旅行と盆旅行があるはずなんだけど(苦笑)
posted by Be at 23:04 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。