2006年06月04日

心中告白

やっと落ち着いたので、知っている人への報告もこめて。

現在、顧客先に常駐して仕事しています。
要は、出向してます。子会社とかそういう関係じゃないですけど。

この仕事を始めてから、もう、5年経ちました。
今では社内でも社外でも、重宝度は非常に高いようです。

先週の金曜に、上司から衝撃的な話がありました。
この自社の常駐作業がかわらないまま、顧客先で
顧客の準プロパとして作業しろというアサインでした。
対応は、一人で。

実際このことが何をさすかというと、
現在、顧客とはうちの会社を含めて、5〜6の協力会社がいます。
この体系の中で顧客側の立場にたって、作業することに
なる訳です。

自分はこれまで協力会社の現場リーダの一人として、顧客と
他の協力会社のリーダとよりよい関係を考えながら、
信頼を受けながら仕事をしてきました。
そんな相手が突然、「自分たちの指示元/調整先」として
登場してきたら、他の協力会社のリーダは、どう思うでしょうか?
うちの会社で、私を慕ってくれて、私と一緒に成長してきた仲間は
どう思うでしょうか?
それを思うと、冷静にはいられません。
※きっと、そんな仲間は、頭では理解してくれると思うんですけど…
 実際そうやって登場してきたら、ショックだと思う訳で。

それに、自分にとって、今の仕事を5年も続けられている理由は、
仕事が面白い訳でもなく、仲間から頼られていて助けになることが
できるのと、そんな仲間の成長の手助けをできることでした。
つまり、仲間がいない環境で仕事する事自体、自分には考えられない
状態にあるわけです。

この2つの話を上司に説明しました。が、まったく取り合ってくれません。
終いには、「お前の成長のためだ」と、私のことをよく知りもしないくせに
恩着せがましく言う始末。
しかも週明けにアサインを決めるらしいのですが、回答は1つしか無いと
言われています。
つまり、「お前は言うなりになるしか答えは無い。観念しろ」という、
王様人事なわけで。

多分、どれだけ文句を言っても、この通りになるでしょう。
仲間から見れば、近くにいるけど遠い人、頼りにしたいけど便りにできない人になるでしょう。
私は、苦労をかけたくないけど苦労を強いる人という図になるでしょう。

実際、一番望まない仕事です。
これは、私には心が崩壊するほどの負担です。
*
いま、この記事を書きながらもかなり揺れています。
きっと、みんなには見せられないほどの醜態を見せるかもしれません。

知らない上司から見れば、れっつごーなんですが、
私からみれば、

 感情を捨てて何もかも失うか、すべてを捨ててしまうか

の選択に等しいので…

どんな結果になっても…

みんな、ごめんなさい。
posted by Be at 12:37 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
兄貴が決めたことならオイラは応援するだよ☆
妹は兄貴の味方だよ〜
あーねーちゃんもね。
兄貴の思うようにやってみたら?

オイラは来期から山形の事務所で一人でお仕事になるよ 所長と部長の3人で。

Posted by 妹 at 2006年06月05日 17:35
ありがとう。
今回のことで非常に仲間がおおいこと、
支えてくれる人が多いこともも気づいた。

今のところはまだ最終的な決断までは
やめておこうと思うけど・・・。

といっても、今は考えるのをやめただけで・・・。
Posted by Be at 2006年06月06日 18:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック